茂木チャンピオンカップ参戦!

先日ツインリンク茂木にて開催された茂木チャンピオンカップに

弊社より二台参戦したご報告となります。

参戦ドライバーは

 

S-FJ #6 阿比留拳斗選手

Vita #13 岸本直也選手

以上二名です。

阿比留選手はデビュー戦ということもあり、めまぐるしく変わる天候、路面コンディションに

若干翻弄されつつも、しっかりと着実に成長を遂げきっちり完走。

半年前にはほぼ未経験も良いところであったことを考えれば、グリッドに並んだだけで大したものだと個人的には思います。

個人ベストタイムも決勝中にマークするなど伸びしろはばっちりありそうです。

今回は入賞ならずではございましたが、今後が楽しみなドライバーです。

 

Vitaクラスからエントリーの岸本直也選手は、ずっと弊社にてメンテナンスを行わせて頂いている

ドライバーです。

お仕事の関係上土曜入りとなってしまい、ほぼぶっつけテスト無し状態になってしまい。。

挙句生憎の空模様の悪戯が。。

次戦が楽しみですね!

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

レースは結果ももちろん大事です。勝負ごとですからね。

でも。。やはり忘れてはいけないのは、

結果よりも内容が先に来るということでは無いでしょうか。

沢山走りこんで沢山楽しい時間を費やし、一つ一つStep by Stepで着実に進んでいく。

間違っても後戻りをしないできちんと一つ一つを確認しながら進んでいく。

その結果がいつか結実し、ポディウムであったり優勝であったり。何某かのご褒美に繋がっていくものと個人的には思います。

ローマは一日にして成らず。千里の道も一歩より。

 

ありがとうございました!

感謝!

 

本年も一年ありがとうございました。

大晦日ですね。

今年も本当に色々なことがありました。

昨年末のツクバtestにて弊社メンテで記録したツクバ非公式レコード。から始まり、
初めて韓国で開催されたSuper FJの韓国ラウンド。決勝ポールポジション獲得

初めて開催された富士Vita第一戦。弊社関連は二台エントリーで。
結果は。。SoSo リベンジを誓っておきます。

Vitaに関しては前半を除きお立ち台は無かったものの、
最終戦の150min耐久にてポールをGET。

富士、袖ヶ浦ラウンドで作っていったイメージをさらに進めたセットアップ。

現状ではおそらく一つ間違った方向性で無いことも確認出来。
一歩今年詰め切れなかった部分を来年。大きく進めて行く所存です。

S-FJツクバラウンドに関しても昨年同様台数は少ないものの、TOPランカーの闘いはアツく
結果負けてはしまいましたがKAMIKAZE選手がシリーズ2位を獲得。

2016年度。ナニが何でも獲りたいとアツく語っておりました。

弊社としても、昨年同様全力を尽くし応援させて頂く所存です。

最後になりましたが、起業三年目の弊社が今年一年を大過無く過ごす事が出来たのも、
皆々様のご協力の賜物と存じます。

まだまだ未熟者ではございますが、2016年も相変わらぬご指導ご鞭撻の程
どうか宜しくお願い申し上げる所でございます。

ありがとうございました! 皆さま良いお年をお迎え下さい!

感謝!

Vita trophy第二戦参戦報告

先週末に行われました茂木チャンピオンカップ Vita trophy第二戦に参戦したご報告となります。

まずはご協賛頂きました株式会社和光ケミカル様に御礼申し上げます。

ご協賛頂きました物品のおかげもあり、
フィーリング良くレースを戦いぬくことが出来たのではないかと存じます。

今回ご協賛頂きましたブレーキフルードのSP-4は比較的タッチも硬めに出て
軽量クラスのVITA01にはピッタリだと今まで以上に確信を深めることが出来、
弊社としても自信を持ってオススメ出来るものだと改めて感じました。

今回参戦した荻原なお子選手は実に2年ぶり位のレース参戦、
スプリントに至っては10年?ぶりとのことで
初めてのこのクルマと仲良くなるのに時間を要する部分があったことは否定できませんが、

ジックリと走行距離を重ねるごとに薄皮を剥ぐように勘を戻し、
ロガーの波形からも諸々の発見があり、
まだすべての歯車がカチッと回り出した感じは薄かったものの。

初戦としては十分な結果と言える8位完走をなしとげました。

何よりこのCategoryに一番大事な「皆で最高の一日を過ごす」
ということに関しては100点満点と言って良い最高の一日だったのではないかと自負しております。

本戦は8月の茂木の第三戦です。
その時は今以上にさらなる高みを目指して、
全力前進鬼のフルプッシュで沢山遊んでいただけることでしょう!

ありがとうございました!

感謝!

2月8日 つくばコース1000